子連れで関空へは車がおすすめ!早い!楽!雨具不要!軽装可能!

高速道路イメージひとり言

先日、家族で海外旅行に行ってきました!超リフレッシュできました!1歳の子どもがいるため、関西国際空港(KIX)まで何でいくか考えた結果、という結論を出し、かなり良かったのでブログに残そうと思います。

関空までの選択肢

自宅の宝塚市から関西国際空港まで何で行くのが良いのか?まずは私の条件から。

・3泊4日の旅

・スーツケースは約15kgが一つ(帰りは約20kg)

・手荷物は夫婦で1つずつ(計2つ)

・1歳児の子ども1名、妻、自分の合計3名

・午前11時すぎに出発する便に搭乗

そして、4つの選択肢をあげました。

①車で関空まで直行

②電車

③リムジンバス

④車で神戸空港→フェリーで関空

検討結果

金額

(夫婦で往復、子どもは無料という計算)

①は、高速道路、駐車場で約10,000円

②は、電車のみで約6,500円

③は、電車でバス停まで移動、リムジンバスで約7,000円

④は、高速道路、フェリーで約11,000円

所要時間(片道)

①は、約1時間20分

②は、約1時間30分

③は、約2時間

④は、約2時間

メリット

①は、Door to Doorでつく、外を歩かないので寒さや暑さは気にしなくていい、車に積めば荷物の持ち運びがない途中のコンビニやサービスエリアで休憩ができる(子どもがぐずったり、お手洗いに行ったり、食べ物を買ったりもできる)。

②は、安い本数が多い

③は、リムジンバスに乗ればずっと何もしなくていい(寝ることもできる)。予約不要

④は、あまり思い浮かばない。

デメリット

①は、交通渋滞が読めない(あまり渋滞を聞いたことはないが)。運転手が疲れる。

②は、重い荷物はすべて自分で移動。電車内は込み合っている。悪天候だとストレス。

③は、悪天候だとストレス。本数が少ない。

④は、金額が高い。時間がかかる。

これらをふまえて、

①車で関空まで直行

を選びました。

車旅

出発までにすること

関空の駐車場は、駐車時間や日数で料金シミュレーションができます。

関空の駐車場がどれくらい混むのか不明だったので、事前予約することにしました。調べていると、 事前予約は「KIX-ITMカード」を持っている必要がありました。

「入会するの、ちょっと面倒くさ」

と思いましたが、入会金と年会費は無料、持っていると駐車料金が25%引になることがわかったので入会しました。25%引はデカいですよね!!

私は日曜日出発でしたが、午前中の関空の駐車場はけっこう埋まっていました。個人的には事前予約をしておくことをおすすめします。(事前予約は520円かかりますのでご注意)

いざ出発

宝塚→西宮→(高速)→関空 というルートでいきました。途中でUSJを見ることができ、なんか楽しい気分になりました。

渋滞はまったくなく、1時間ちょっとで到着できました。荷物の移動がないので、かなり楽でした。

USJ

関空に到着

事前予約した場合は、第一駐車場になります。第一駐車場以外もあり、ちょっとわかりずらいので、はじめての方は事前にこちらのページで確認しておいてください。

駐車場からターミナルまでは屋根があるので傘の必要はなし。これはデカいですよね。

関西国際空港
関西国際空港

ちょっと欠点

私はお酒が好きなので、旅先でもお酒を楽しみます。

が、、、、、

帰国後は運転して帰るので、最終日はお酒はNG( ゚Д゚)

ちょっと寂しいですねー。

最後に

今回、私はグアムに行き、そのテンションで半袖半ズボンで帰国。車なので、空港から自宅まで、寒さを感じることがほぼなしで帰れました。電車やバスだと、寒い時期の日本はさすがに防寒がいりますしね。

寒い時期の日本から南国に飛びたい方は、ダウンやコートなしで関空まで行けるので、車は良いと思います。少しでも軽装で行けて、車内に旅行で不要なものも置いていけるので、細かい便利さがありました。

駐車場イメージ
駐車場イメージ

暑さや寒さの影響が少ないので、本当に楽ですよ。

タイトルとURLをコピーしました