激安のマンモス級ブロッコリー!ディスカウントスーパー「サンディ」で発見【写真あり】

ブロッコリーイメージ宝塚市の生活感

私がよく利用するディスカウントスーパーのサンディ。先日、逆瀬川店にいくと、、、

「ん、ん?」

「でかーーーーーーーー」 (゚д゚)!

と、スーパーの店内としては、目を疑うくらいのビッグサイズのブロッコリーを発見しました。

私はこれをマンモス級ブロッコリーと呼ぶことにしましたので、そんな日常をご紹介します。

マンモス級ブロッコリー

こちらがマンモス級ブロッコリーが販売されている様子です。

サンディのマンモス級ブロッコリー
店頭にあるマンモス級ブロッコリー

この写真だけ見ると、サイズ感がぜんぜん伝わりませんね。

おわかりの通り、「みんなデカい」から、一つひとつの規格外っぷりがわからないのです。NBAの試合中の八村塁選手(身長203cm)がそこまで大きく感じないのと一緒ですね。実際はめちゃくちゃデカいのに。

せっかくなので写真をじーっと見てください!

だんだん、大きく見えてこないですか?

「お!確かに大きく見えてきた」

「デカすぎて、ラップがはち切れそうやん!(人間でいう筋肉ムキムキ)」

ってな感じで、いろいろ伝わってきたんじゃないでしょうか。一つひとつのブロッコリーが何か訴えかけてきているみたいですね

ちなみにお値段は税抜きで179円。よくあるスーパーで販売されている普通サイズのブロッコリーと同じような価格です。

「こりゃお得だ」。

せっかくなので普通サイズと比較

同じ店内で販売されている普通サイズと比較してみました。

じゃん!↓

サンディのマンモス級ブロッコリー
普通サイズとの違い

マンモス級ブロッコリーは、普通サイズよりも5倍くらい大きいのではないでしょうか!

こうやって見るとぜんぜん違うことがわかります。

※この後、マンモス級も普通サイズも両方とも購入しました。

家で調理してみると、マンモス級も普通サイズも同じような味、柔らかさで、おいしかったです。

よければこちらもぜひ

過去のサンディ関連の記事です。もしよければご覧ください。

ブログランキングに参加しています。怪しくないので、気が向いたらぜひポチっとしてください↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宝塚(市)情報へ
にほんブログ村

安いってのは、本当にいいですね。

タイトルとURLをコピーしました