鈴屋 雅遊庵の目の前で揚げる「かりんとう饅頭」がうまい!門戸厄神での厄除けついでに最高

鈴屋雅遊庵宝塚市の生活感

2020年となり、私の周囲に厄年となる知り合いが数名います。

「最近いいことないわー」という悲しいつぶやきがこぼれていたので、、、

「おっしゃー!厄除けに行こうぜ」

ということで、大阪・兵庫で、厄除け・厄払いで有名な門戸厄神東光寺へ行ってきました。

参道を進んでいる途中、和菓子屋を発見したので、私の大好物の一つ「かりんとう饅頭」を食べた思い出を振り返ります。店の名前は、鈴屋 雅風庵です。

かりんとう饅頭について

私が食べたかりんとう饅頭はこちら↓

鈴屋雅遊庵 かりんとうまんじゅう

幼児の手のひらサイズくらいの大きさです。楕円っぽい形ですね。

さっそくいただきます↓

鈴屋雅遊庵 かりんとうまんじゅう

目の前で揚げてくれるので、

超サクサク!

そして、

ホクホク!

あんこを味わう前からクオリティーはナイスでした!あんこは見ての通り、こしあんです。

甘すぎない感じだったので、飽きがこず、ペロリでした。甘すぎるくらいの方が好きな人は、物足りないかもしれませんね。

個人的には、100点のかりんとう饅頭でした。

1個130円です。

うまさの秘訣は超揚げたて

注文後に、目の前で揚げてくれます。所要時間はだいたい3分くらいでした。

鈴屋雅遊庵 かりんとうまんじゅう

もはや、コロッケやてんぷらのようです。これが皮のうまさの秘訣だと考えています。

お店の見た目

このあたりは道が多いのに細いので、わりとややこしいです。なので、外観の写真も撮りました。

1月は、祈願・祈祷に行く人が多いので、鈴屋 雅風庵にも多くの客が訪れていました。

鈴屋雅遊庵

↓かりんとう饅頭の看板もあります。確かではありませんが、かりんとう饅頭は1月限定とのうわさも。

鈴屋雅遊庵

看板にもあるように、ホカホカなので、寒い日のカイロ替わりになります。

タイトルとURLをコピーしました