【宝塚料理店(宝塚市役所の食堂)】の日替わりランチをご紹介!噂通りウマかった!満腹満足!

宝塚市役所食堂 宝塚料理店宝塚市の生活感

※宝塚料理店は2020年にリニューアルし、さらに良くなっています。

宝塚市役所内にある食堂「宝塚料理店」へ行ってきました。

シェフが作る洋食が日替わりで食べられるということで、良い評判を聞いていましたので前から行ってみたかったのです。

感想としては、満足度大。味、量、雰囲気、金額など全体的にコスパが良かったです!

早速、ご紹介します!

店内の様子

宝塚市役所食堂 宝塚料理店

↓開放的で広いです。壁がデザインされていたり、南国風な観葉植物があったりと、市役所内の食堂ってよりは、街中のレストランって感じがしました(机、イスはシンプルですが)。

宝塚市役所食堂 宝塚料理店
宝塚市役所食堂 宝塚料理店

↓注文後、各自で料理を取っていくスタイルです。提供時間は、30秒くらいです。素晴らしい。

宝塚市役所食堂 宝塚料理店

写真は撮っていませんが、カウンター席や、ソファー席もあります。他の机と異なり、ソファー席の机は、濃い茶色のテーブルでおしゃれですよ。下で紹介する料理の写真は、ソファ席の机です。

この日の日替わりランチ

メイン

毎日、違うメニューになるので、やっぱり日替わりランチを頼むべきでしょう。 値段は700円(税込) 。この日は、こんな感じでした。

じゃん!

ラッキーなことに、

名物 豚ロースのやわらかロティ(名古屋風 赤味噌ソース)」でした。

宝塚市役所食堂 宝塚料理店

※豚ロースのやわらかロティはこの日のAセットだったので、Bセット(この日は、鶏もも肉の唐揚げ 九州風)もあります。

こちらの机はソファー席です。こうやって撮影すると、おしゃれに見えますねw

「名物」とメニューにも書いている通り、豚肉は厚さがありながら柔らかかったです。

美味しかったので、あっという間に食べてしまいました。白米とも相性抜群です。

このクオリティーだと、他のメニューも食べたい。

そんな気分になりました。

ご飯、みそ汁、サラダはお替り自由

ご飯、みそ汁、サラダはセルフで、お替り自由です。

↓ご飯は、 宝塚西谷地区のコシヒカリのみを使用らしいです。地元との連携っていいですね。

宝塚市役所食堂 宝塚料理店

↓サラダはこんな感じです。ドレッシングは、手造りだそうです。個人的においしかったのは、青じそです。野菜がいっぱい食べられました。

宝塚市役所食堂 宝塚料理店

↓みそ汁はこんな感じです。この日は、ちゃんこ風スープと書いてました。具は少なめです。

宝塚市役所食堂 宝塚料理店

持ち帰りメニューも

弁当やサンドウィッチもありました。サンドウィッチの奥にあるランプがおしゃれですねー。

宝塚市役所食堂 宝塚料理店

個人的な結論

700円(税込)として考えると、私は大満足です。メインは本当においしいですよ。

お替り自由なので、胃袋もしっかり満たされます。

平日だけでなく、土曜日もやっていますよ(日、祝は休み)。

私はまた行こうと思います!

子どもからご老人まで様々な人が利用していました。

タイトルとURLをコピーしました