【仁川】で川遊び!駅から徒歩1分の便利さ&幼児や犬も安心の流れと水位

川遊びイメージ宝塚市の生活感

セミが一生懸命鳴いていますね。いよいよ明日から8月です。先日、2歳のわが子に川遊びをさせてあげたいと思い、阪急電車に乗って仁川駅に行ってきました。

「川に足をつけたい」「水に触れて、ぴしゃぴしゃしたい」くらいであれば、すごく良い場所でしたのでご紹介します。

場所

こちらです↓阪急に側駅を出てすぐにある「仁川」になります。近すぎてアクセス抜群です。

仁川の様子

見た方が早いので写真でご紹介します!

水は透き通っていました。きれいです。川の中に危険なゴミもほぼなく、裸足でも比較的安心ですね。※危ないのでサンダルをおすすめしますが。

仁川駅前の川

↓ちょっと移動すると、ピクニックができそうな川岸のスペースがあります。草も生い茂っており、虫取りもできました。

仁川駅前の川

阪急オアシスがあるので、のどが渇いても心配なしです。もちろんご飯やおやつも入手可能です。ちなみに、駅周辺には他にファミリーマート、ローソン、コープがあります。
この写真のあたりは、整備された石もあり川遊びには最適なエリアです。

仁川駅前の川

↓様々なところに階段があるので、簡単に川岸までいけます。手すりもあってありがたいですね。

仁川駅前の川

流れと水位

水位は幼児のすねの高さくらいでした。足をつけてちゃぷちゃぷレベルです。
流れはとてもゆっくりです。超安全です(雨の後は気をつけてください)。

人込み

たまに近所の子どもや親子が遊んでいますが、ほとんど人込みはありません。
密集ということはまずないですね。

夕方はおすすめ

昼間は日差しが強いです。そのため日が沈む時間帯がおすすめです。

仁川駅前

水がないことも

炎天下が続くと、川の水がなくなることがあります。
行ってみてもし水がなかったら、残念ですが、川岸で遊んだり、水のない川に入って土遊びしてください。

水が気持ちいいので、暑さを忘れてずっと遊んでいました!

気軽に水遊びをしたい人はこちらもご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました