『シルクロード~盗賊と宝石~』は耳に残るパレードで大興奮!見どころ満載だな

雪組「『f f f -フォルティッシッシモ-』~歓喜に歌え!~」と『シルクロード~盗賊と宝石~』宝塚歌劇作品&スター

私はショーが大好きです。劇よりもショー派ですといも言えるレベルです。
なので、シルクロードはとても楽しみでした。
先日、奇跡的とも言えるfff/シルクロードの観劇ができました。実際のシルクロードは、、、

良すぎ!
でした。

備忘録的なレベルですが、内容を知りたくない方は、念のため、読まないでくださいm(__)m

耳に残るパレードの曲

歌がすごく耳に残っています。シルクロードだけあって、アジア大陸って感じがプンプンする曲でした。今もメロディーだけ鼻歌しています。かなりやみつきになる曲ですよ。

雪組生の歌唱力が楽しめる

歌唱力抜群のトップスターを擁する雪組。シルクロードでは、これまでのショー以上に歌を楽しめた気がしています。

改めてですが、本当にみんな歌が上手いですね。

「あぁ、この時間よ、終わらないでくれ」と切に願うくらい感動しました。

ラスト翔

彩凪翔君は退団しちゃいます。「あぁ寂しい」。
そんな翔君が「じゅあね」というセリフとともに去るシーンがあり、胸が熱くなりました。

さききわの次期トップコンビ

彩風咲奈さん&朝月希和さんのコンビが今回も登場。やっぱり相性抜群感がしました。
この2人のダンスは前々から大好きだったので、生で楽しむことができて最高でした。

のぞ様からさきちゃんへ

神戸新聞の記事で“バトンのように1輪の青いバラを手渡す”という場面があることが書かれていたので、楽しみにしていました。
実際にそのシーンを見て、
「おぉ、これか!めっちゃいい」とその演出に心が躍りました。

衣装がゴージャス

アラビアンなイメージが中心なので、衣装がゴージャスでした。久々にキラキラと輝く衣装を見られました。
(宝塚はどの公演も豪華ですが)

ただ個人的には、アラビアンよりは、中国(香港?)の場面でのチャイニーズな感じの衣装が好きです。

注目のエトワール

エトワールは事前情報を得ずに「誰だ誰だ」と期待しながら迎えました。
肉眼だったので、「あの娘役さんは誰だ?」というレベルでしかわかりませんでしたが、すごく上手だなーと感動しました。
後から調べると、有栖妃華さんでした(その時にわからず反省)。

今後がますます楽しみです!

階段降り順

生で観る楽しみはこれですよねー。
調べた結果、こんな感じでしょう。

有栖妃華(エトワール)

諏訪さき・朝月希和・彩海せら

綾凰華・縣千

朝美絢

彩凪翔

彩風咲奈(2番手羽根)

真彩希帆(トップ娘羽根)

望海風斗(トップ男羽根)

この安定的なメンバーを映像の世界でしか見られていなかったので、生はやっぱり段違いですね。

感動している束の間、「ちょっと待て待て」と私の心。

「みちるちゃんは階段降り外れか?」
「そうだった」
みちるファンの私としては、今回は階段降りから外れていたので少し残念でした(*´Д`)
ですが、姿はしっかりウォッチできました。

夢白あやさんがきている

研究科一年の時に写真を見て、素敵だなーと思っていたあやちゃん。気づけば雪組に異動し、主要ポジションで活躍していました。
あーさとのペアもあり、「この2人が組むと、ビジュアルの美しさが半端ないなこりゃ」とわくわくしました。ダンスシーンのパフォーマンスもさすがで、魅力十分です。
あーさの東上公演『ほんものの魔法使』でのヒロインということも多いにありですね。今後が楽しみです。

改めて先輩ファンの方の情報を見ていると、みちるちゃんとあやちゃんは、娘役としては同じレベルの位置みたいですね。どちらも応援したいです。

そういえば

当然ですが、客席おりがありませんでした。
コロナ前であれば、当然だった生徒を目の前で見て、ハイタッチもすることができたワールドが夢のようですねー。コロナの終息を願います。

数か月後にブルーレイで何度も見るのが楽しみですねー!

超スーパー楽しみだった真彩ラップ!実際に最高でした★

ブログランキングに参加しました!10秒くらい時間があればぜひ「クリックorタップ」してみてください★

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました