聖乃あすか「PRINCE OF ROSES」開始!初主演おめでとう&見たすぎ

バウホール前からの風景宝塚歌劇作品&スター

花組「PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-」が1月28日から宝塚バウホールでスタートしましたね。花組のホープ・聖乃あすかさんの初主演作ということで、前々から注目していました。まずはおめでとうございます!

しかも100期生で最初のバウ主演ですからね!期待が膨らみます。

そんな「PRINCE OF ROSES」ですが、もちろんチケットは取れず。。。
ライブなしということなので、もはや妄想するしかない、、、

と悲しんでいたら、友人が初日に行っていたーーー!
どうせ私は生観劇できないので、友人からいろいろ感想を聞き、素敵な「PRINCE OF ROSES」の世界観を想像してみました。

私の期待

以前から阪急電車の駅や劇場周辺で、あの美しすぎるポスターを目にする機会が多かったので、「見たいなー」と思っていました。
電車を降りると、白い世界の中で輝く、聖乃あすかさんの美しく鋭い眼差しを拝めるのですからねー(駅の広告です)。

そんなことはさておき、
新人公演など、聖乃あすかさんのこれまでの演技を見て、個人的に魅力を感じていました。すべて映像で見ていましたが、映像でも一つひとつのセリフが何となく心に響き、印象に残ったからです。生観劇していたら、さぞかし感動しただろうなと、劇場に行けなかった自分に「もわもわ」したくらいですw

昨年の「はいからさんが通る」の藤枝蘭丸はお見事って感じでした。

「PRINCE OF ROSES」のイメージ

私の村民仲間(宝塚歌劇ファン仲間)の一人に、凄まじいチケット獲得率を誇り、「皆勤賞か!?」と思うくらい様々な公演を観劇している友人がいます。
その友人は話し出すと、とてつもなく長いのですが、公演の魅力はもちろん、やや批判よりな感想(好きだからこその批判)も熱く語ります。

友人の話をまとめると、私の中でこんなイメージとなりました。

■ストーリーが面白い(けど、時代や人物への予習がいる)
■聖乃あすかさんがとにかく美しい(特に表情の変化に魅力あり)
■登場から幕が閉じるまで聖乃一色(ファンには最高すぎ)
■聖乃あすかさんのレベル(演技、歌、ダンス、表現)が向上している。特に歌とのこと。
■デュエットダンス、聖乃ソロ、黒燕尾の男役群舞など見所が多い
■舞台セットが良い

聖乃あすかさんのイメージ的に、友人の話を聞いていて、「やっぱりか」と思うことが多々ありましたが、こちら↓の感想について一番興味が沸きました。

■明日海りおを彷彿とさせる

舞台の雰囲気も挨拶の雰囲気もどことなくみりお感があるようです。

さすが!みりお時代花組に所属し、本役「みりお」の新人公演主演をしたことがあるだけありますねー。こういう感覚的をものを味わえるものは、生で観るに限るので、「うらやましいなー」と思いました。

星空美咲に注目

ヒロインデビューの星空美咲さん。実力十分なのは多方面から聞いていましたが、本当にすごいようですね。

105期・研2とは思えないという感覚になるみたいで、「新人公演が再開したら、即ヒロインだな」と何度も言っていましたw

聖乃あすかさんと相性の良いコンビだったようです。ほんの2、3年でトップ娘役もぜんぜんありかもですね。

ちなみに、
私が応援している三空凜花さんも出演しています。なかなかパフォーマンスを観る機会が得られないので、「PRINCE OF ROSES」ではぜひとも拝見したいです。

こうやって振り返ると、ライブがないことが本当に残念です。

早く放送されることを楽しみにしています。

ブログランキングに参加しました!5秒くらい時間があればぜひ「クリックorタップ」してみてください★ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました