朝美絢主演「ほんものの魔法使」生観劇!あーさは2番手決定?

ベルサイユのばら像(宝塚)薔薇見頃宝塚歌劇作品&スター

ここのところ、仕事の調子がかなり好調なので、日程調整が奇跡のようにでき、観劇できております。
 さて、ちょっと前に雪組『ほんものの魔法使い』を観てきました(我ながらよくチケットを取れたものだ)。

バウホールは良い意味で広くなく、舞台との距離が近いので、やっぱり好きですねー。
 朝美絢さんは昔から応援させていただいているスターでして、2015年の月組時代『A-EN』の時も、2018年の『義経妖狐夢幻桜』の時も良い演技で「あーさの代表作になりそうだなー」て勝手に感じていましたが、『ほんものの魔法使い』はその上をいっちゃたって感じでした。

バウほんものの魔法使い

セリフはもちろん、表情や仕草一つひとつに魅力があり、アダムははまり役ですね。
そしてそして、あーさらしい歌声がしっかり会場に響き渡って心地よかったです。

他の出演者も魔法のワールドを楽しくも時に重く表現し、とてもよかったです。
私のお目当ての一人・彩みちるちゃんもまた新たな一面が観られて最高でした。
細かい感想はまた今度整理してから書こうと思います。

さて、あーさの雪組2番手ということに期待している私にとってうれしい記事を発見しました。
そうです、今日はこれがメインテーマなのですw

スポーツ報知の2021年5月21日公開の記事『宝塚雪組・朝美絢3年ぶりバウ主演作開幕「完走できるよう健康第一で」』で、あーさのことを伝える際にこんな表現がされていました。

新生雪組を支える2番手スター

出た!スポーツ新聞が得意とする個人を別の言い方にするやつw
今回の注目は「2番手スター」ってところですね。
わりとオーバーに表現する傾向があるスポーツ新聞ですが、このように事実に関することは根拠がないと書きませんので、非常に興味深いですね。

実際に根拠があるのか?
記者の憶測か?
記者があーさファンで興奮しすぎて書いちゃったか?

いろいろ妄想してしまいました。
実際のところはわかりませんが、私にとってはうれしい情報になりました。

ポスターを見る限りはほぼ100%2番手確定でしょうが、このまま無事2番手スターとして、『CITY HUNTER』-盗まれたXYZ-に出演して欲しいですねー(念には念を)。

2021年5月宝塚大劇場

そしてその後も、彩風咲奈さんとのトップ&2番手コンビで作品を観たいと願っています。

野々花ひまりさんとのデュエットダンスが美しすぎました★

ブログランキングに参加しました!5秒くらい時間があればぜひ「にほんブログ村」という部分をクリックorタップしてください★励みになります。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました