彩風&朝月コンビの期待値が高まり中

彩風咲奈、朝月希和 宝塚ホテル宝塚歌劇作品&スター

雪組新トップコンビの彩風咲奈さんと朝月希和さんのプレお披露目『ヴェネチアの紋章』『ル・ポァゾン 愛の媚薬 -Again-』のライブ配信を見ました。
だいきほコンビからかなり雪組ファン寄りとなっていた私なので、さききわコンビの新体制にも期待が大きく、すごく楽しみでした。

感想としては、期待以上ですごく楽しめて、満足できました。
今後が楽しみすぎます。

期待その1 息ぴったり

前々からさききわコンビの息の合った演技やダンスを見てきたので、不安要素は皆無でしたし、むしろ楽しみでした。
案の定、違和感や乱れを見せることはありませんでしたし、むしろさすがだなーというくらいです。

すでに数公演をトップコンビとしてこなしてきたのではないかと思える雰囲気でした。

プレお披露目なので新鮮さやハツラツさもありながら、一方で場数を踏んだような安定感もあり、すごい良い新トップコンビが出てきたなと関心しておりました。

期待その2 バランスが良い

演技に表情に歌にダンスにと個性を出していけるさきちゃんと、特徴的なクセが少なく何でもこなさるひらめちゃんは、役でもショーの演出でもバランスが良いように感じますねー。

まぁすでにこの2人を見すぎいるからという無意識のマッチングをしている自分もいるのでしょうが、どっちかがどっちかの特徴や個性を潰すことがなく、むしろシーンごとに引き立て合っているようでした。

ちなみに二人の身長差も好きです。

期待その3 ダンス

この二人といえばやっぱりダンスでしょ!
個人的には、これまでの大劇場公演ほど惹きつけられた振りは今回ではありませんでしたが、やっぱりダンスがうまいです。

そして上記の記載内容とも重複しますが、息ぴったりです。
大劇場お披露目公演は、かなりエキサイティングな演出がありそうなので、二人のダンスに注目です。

期待その4 歌

だいきほコンビが宝塚歌劇歴代最高の歌唱力コンビともいわれていたので、その後を継ぐというのは、かなりのプレッシャーなんじゃないでしょうか。
さきちゃんはそんなプレッシャーは物ともせず、むしろモチベにしてそうですが。
ファン的にはついつい比較してしまいがちです。まあ仕方ないですよねー。

それはさておき、さききわコンビの歌は良いです。
個人的ですが、すごく聴きやすくて、ブレることもなくて、シーンの情緒が伝わってきて、すごく好きです。

細かいですが、歌っている時の表情がたまりません(めっちゃ惹きつけられる)w

最後に

冒頭にも書いたように元々不安はなく、楽しみと期待が大きかったですが、想像以上に素敵なインパクトを受けました。
雪組生がそろった大劇場公演「『CITY HUNTER』-盗まれたXYZ-」が楽しみです。

チケット争奪戦頑張らないと!

デュエットの雪組カラーもかなり素敵ですが、やっぱりさきちゃんは赤がよく似合いますねー。

ブログランキングに参加しました!5秒くらい時間があればぜひ「にほんブログ村」という部分をクリックorタップしてください★励みになります。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました