瀬央ゆりあの人柄とトークが好き

星組イメージ宝塚歌劇作品&スター

超期待していた星組『VERDAD(ヴェルダッド)!!』—真実の音—をライブ配信で見ました。
礼真琴さんのスターっぷりを改めて実感し、大興奮していました。

ついついこっちゃんに目がいってしまいますが、『VERDAD』が全体的に満足度が高い理由に瀬央ゆりあさんの存在があると思っています。
星組の中心的な一人として歌って踊るのはもちろんですが、今回、私がすごく好きだったのがトークです。

ベルサイユのばら像(宝塚)薔薇見頃

いろいろな話をしていました(ルンバが印象的)が、どれも飽きず、長く感じずで楽しく聞いていられましたし、笑いもあって良かったです。
みんな仲が良いということが一番あるのでしょうが、せおっちがこっちゃんを引き立てながらトークを展開し(主役ですからね!)、その上で終始舞台上のメンバーに気を配っているように見えました。
さすが、こっちゃんとの相性は抜群でしたね。
宝塚の下級生はけっこう上級生に気を遣っている感が出ているので、上級生のMC力はかなり重要です!

場を仕切れる力と合わせて、せおっちのあの笑顔と明るさがしっかり出ていました。
画面を通じて、「いいお方なんだろな」と勝手に感じていましたw

もはや人柄なんでしょうね!本当に気持ちよく楽しめました。
VERDAD』の影のMVPです!

演技中のせおっちも好きですが、演技以外の姿に違った魅力を感じています。

ちなみに「夢咲ねねミュージック・サロン『N-style』」で活躍していたせおっちが好きです!

ブログランキングに参加しました!5秒くらい時間があればぜひ「にほんブログ村」という部分をクリックorタップしてください★
励みになります。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました