夢白あやの王女でヒロインっぽさを感じた

宝塚大劇場CITY HUNTER宝塚歌劇作品&スター

雪組トップスター・彩風咲奈さん&トップ娘役・朝月希和さんの大劇場お披露目となる『CITY HUNTER』-盗まれたXYZ-&Fire Fever!を観劇してきました。

ジャンプで育った私なので、宝塚版シティーハンターはすごく楽しみで、観劇後はたくさんの興奮に包まれました。

その一つがクジャマラという国の王女であるアルマ・ダヤン役を演じた夢白あやさん。ヒロイン級の見せ場があり、持ち前の演技力と美しさが最高でした(贔屓目ありありなのはご容赦ください)。

ストーリー的に重要な役なので、出番が多かったです。もちろんセリフも多く、その時点で個人的にはうれしすぎました。
時にめげそうになりながらも、母国を想って強く生きるたくましさと、その成長がありました。

雪組イメージ

もちろん冴羽獠(彩風咲奈さん)に助けてもらうのですが、それだけでなく、さきちゃんと摩天楼からの夜景をロマンチックに二人で見るのです。

私の心の中「素晴らしい☆彡」

さらにさらに、さきちゃんとデュエット!
何とも言えない素敵なシーンを前に「こりゃ良すぎやわ」と心のつぶやきが再び。
演技はもちろんですが、やっぱり私はあやちゃんの歌が好きですねー。

そしてダメ押し(私の心的に)は、

キスシーン!

「輝きすぎ!」と三度目の心のつぶやき。
ここで、ヒロインと勘違いしてしまうくらい見入ってしまいました。

もちろんこの作品のヒロインは、槇村香(朝月希和さん)ですので、ひらめちゃんがしっかり好演しています。ギャグ要素の再限度は見事でした。

が、ダブルヒロインと勘違いしてしまうくらい、私の心は踊りました。演技がまた一段とよくなっていました。

まだまだ気が早いですが、あやちゃんの次回作の役が楽しみです。

次回はヒロインやって欲しいなーと願っています。

ブログランキングに参加しました!5秒くらい時間があればぜひ「にほんブログ村」という部分をクリックorタップしてください★励みになります。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました